ボツリヌストキシン

ボツリヌストキシンとは、ボツリヌス菌から神経毒素を精製し、製剤化したものです。1970年代から眼瞼けいれんや痙性斜頚などの疾患に用いられており、その安全性は確立されています。このボツリヌストキシンには局所的に筋肉の動きを弱める作用があるため、額や眉間・目尻などの筋肉に注入することで、表情ジワの改善に効果があります。また、咬筋(こうきん)という筋肉に注入することで、筋肉のボリュームを減らし、フェイスラインをスッキリと整えることもできます。

当院では、アラガン社のボトックス®を使用しています。

ボツリヌストキシンは神経と筋肉の接合部に作用し、局所的に筋肉の動きを弱める働きがあります。このため、シワが気になる部位の筋肉に注入することで、その部分のシワをできにくくすることができます。対象となるシワは、額や眉間、鼻根部、目尻など、表情筋の動きによりつくられる「表情ジワ」です。治療効果は注入3〜7日後くらいから出はじめますが、その後次第に新しい神経が再生され、それに伴い筋肉が再び動きだすようになるため、効果の持続期間は約3〜6か月です。

エラは骨(下顎骨)の突出や、その上にある筋肉(咬筋)の肥大によって目立ちます。骨の突出は手術で削り落とすしかありませんが、筋肉の肥大は注入で縮小させることができます。正面から見た横方向の膨らみは、エラが気になる方の多くで骨よりも筋肉の方が強く関わっています。そのような方には、ボツリヌストキシンだけでも小顔効果が期待できます。咬筋に注入すると、次第に萎縮していき、フェイスラインがスッキリしてきます。萎縮するまでに時間がかかるので、治療効果が出るまでには約2週間〜1ヶ月かかります。効果の持続期間は約6ヶ月です。

  • 額……眉毛をあげる時にできる額の横ジワ
  • 眉間……眉をひそめたときにできる眉間の縦ジワ
  • 目尻……笑った時に出来る目尻のシワ、いわゆる「カラスの足跡」
  • 鼻根部……笑った時に出来る鼻根部の横ジワ
  • エラ……咬筋が発達してエラが張っている場合
  • 妊娠中または授乳中の方
  • 神経・筋疾患をお持ちの方
  • 筋弛緩剤やそれと同様の効果がある薬を内服されている方
  • ステロイドや免疫抑制剤を投与されている方
  • 過去にボツリヌストキシン治療を受けてアレルギー反応が生じた方
  • 額のシワ治療の場合、眼瞼下垂がある方
  • エラ治療の場合、下顎骨が出っ張っていることによってエラが張っている方

これらに該当する方は、十分な効果が得られなかったり、身体に重大な影響を及ぼす可能性があります。判断に迷う場合は、お気軽にご相談ください。

  • 施術当日は
    感染や異物の混入を防ぐため、施術後6時間は洗顔やメイクはお控えください。運動や飲酒はお控えください。

  • 施術後3日間は
    目的とする部位に確実に効果を出すため、マッサージや美顔器の使用はお控えください。

部位 目的 価格 (税抜
シワの改善

額・眉間・目尻のうち一部位のみ 

税抜25,000円

眉間

額・眉間・目尻のうち二部位同時施術 

税抜40,000円

目尻(両側)

額・眉間・目尻のうち三部位同時施術 

税抜50,000円

エラ(両側) 小顔 税抜60,000円
ワキ(両側) 多汗症の改善 50単位 64,000円
100単位 90,000円

※クリーム麻酔をご希望の場合は、別途料金として税抜 2,000円が必要になります。

  • 内出血や腫れ
    軽度の内出血や腫れが起こることがありますが、メイクで隠せる程度です。内出血は約1週間、腫れは2〜3日程度で消失していきます。

  • 頭痛
    ごく稀に施術後に頭痛が起こることがありますが、通常数時間〜数日で消失していきます。

  • エラ治療の場合
    多少固いものが噛みにくい、あるいは長く噛んでいると疲れやすいなどの症状が出ることが時にありますが、数週間でなくなります。

ボツリヌストキシン注入|よくあるご質問

痛いですか?

冷却のうえ、極細の針を使用するため刺痛はかなり少ないです。痛みが気になる場合はクリーム麻酔を行うこともできますので、ご相談ください。※クリーム麻酔をご希望の場合は、別途料金(2,100円)が必要になります。また施術時間が30分ほど長くなります。

効果はどのくらいで現れますか?

表情ジワの治療で約3〜7日、エラの治療で約2週間〜1ヶ月です。

効果はどのくらい持続しますか?

個人差や施術部位による差はありますが、効果の持続期間は通常約3〜6ヶ月です。2回目以降の治療の場合は、持続期間は初回よりも長くなることが多いようです。